ノンエーの正しい効率的な使い方!

 

ノンエーの使い方は公式ショップページにも書かれています。

■使用方法

イメージ
1.水またはぬるま湯でゴルフボール2〜3個分の泡をつくります。
2.優しく包み込むように泡をお顔全体になでるように広げて下さい。
この時、こすらないようにご注意下さい。皮脂が気になる部分はダブル洗顔してください。
3.ぬるま湯で充分にすすぎを行って下さい。
4.タオルで押さえるようにして水気をお取り下さい。


ですが…これだとすこし説明が足りていない部分があるんです!

・泡立て方は?
・ノンエーを顔にのせる順番は?
・力加減は?
・泡を付けてからどのくらい時間を置くの?
・すすぎはどのくらい?
・季節ごとにどんな工夫が必要?

 

「え〜、さすがに細かすぎるんじゃ…」

 

って思うかもしれませんが、お肌はそれだけ注意するべきデリケートな部分(とくに顔の皮膚)です。

 

お肌は表面から『表皮』、『真皮』、『皮下組織』といった3種類の層に分かれているんですが、その表皮の厚さはなんとたった0.2mm以下の厚さなんです!

 

洗顔方法でお肌が数カ月後、1年後に大きく結果が変わってくる可能性もあるので、ニキビだけじゃなくお肌自体を美しく保つ為にもノンエーの使い方と正しい洗顔方法をオススメします。

 

ノンエーの使い方を順番に解説!

ステップ1.まずはしっかりと手を洗う

手は公共物(手すりやスマホなど携帯)で汚れて雑菌だらけですし、指についた皮脂を顔に塗りたくる事にもなりかねないです。

 

ステップ2.ぬるま湯を顔に何度か当てて予洗いする

乾燥したお肌にいきなりノンエーの泡を当てずに、34〜36℃ぐらいのぬるま湯でやさしく数回顔を撫でるように洗います。
『こする』ではなく、『撫でる』イメージです。

 

ステップ3.ノンエー石鹸を泡立てネットに乗せて泡立てる!

ここでようやくノンエーの出番です!
泡立てネットの上にノンエーを乗せて、そこにもう片方の手のひらですくった少量のぬるま湯(500円玉サイズくらい)を垂らして数秒間泡立てます。

 

硬めの泡ができるので、そこにまた手のひらで少量のぬるま湯を追加して泡立てていきます。
揉むほど濃厚でもっちりな泡ができます!

 

野球ボール1個分くらいの大きさがあれば十分です。
逆さにしても落ちないホイップクリームのような泡が目安ですね。

 

ステップ4.脂分の多いTゾーンから泡をのせる

ギトギト油っぽいTゾーン(おでこから鼻にかけて)の部分に泡をつけていきます。

 

順番はTゾーン(おでこ+小鼻) → Uゾーン(頬+顎) → 首周り

 

ステップ5.泡をのせたら、お肌をこすらずに泡を転がすイメージで…

泡を顔全体につけたら、お肌ではなく泡をお肌の表面で転がすイメージ脂分の多いところ(たとえばTゾーン)からやさしくなで洗いします。

 

ここでポイントなのは、“なるべく指は肌には触れない”ことを意識すると良いかと思います。

 

ちなみに、長時間泡をつけたままにするとさすがにつっぱるので、30秒以内に洗い流すと良いですよ。

 

また、乾燥肌の方でしたら20秒ほどで十分かと思います。

 

ステップ6.すすぎは十分に!

すすぐときは両手でぬるま湯をすくって顔に当てていき、なるべくゴシゴシこすらないように泡を流していきます。

 

1回2回程度じゃなく、泡が落ちるまで丁寧にすすぎます。

 

ステップ7.タオルも“当てる”だけ

タオルもこすらずに当てるだけにして水分をふき取ります。

 

こすらないので落ち着かないというか、なんだか気持ち悪い感じはあるかもしれませんが、泡が落とせればそれで大丈夫です。

 

もっとも丁寧な泡洗顔の動画【参考に】

 

かなり細かく書きましたが…

 

「なんか細かいし朝からこんなことやってられないよ!」
「なんかイライラしそう・・・」

 

って感じる方もいるかも(^ ^;)

 

脂性肌でしたら毎日2回の利用が望ましいんですが、もしも乾燥肌、敏感肌で乾燥するタイプでしたら、朝はノンエーを使わずにお湯だけ洗顔で大丈夫です。

 

お湯だけ洗顔でもある程度皮脂は落ちますし、ノンエー1日1回でもOKです。

 

毎日たくさん何回も使うというよりは毎日使い続けることがニキビ対策として重要なポイントです!

 

■お肌に物理的な刺激を与えない泡洗顔で丁寧に
■手や顔についている雑菌や皮脂は予洗いしてニキビを防ぐ
■毎日ノンエー&やさしい洗顔を続けてお肌の環境を整える

 

使うタイミングはとくに決まりはありませんが、同じ日に何度も使ったりするのは単純にお肌に負担をかけることになるので、1日1回、多くても2回で良いかと思いますよ!

 

>>ノンエーの効果は?【2ヶ月の体験レポ(写真付き)】