洗顔料 『ノンエー(Non.a)』ってどんな石鹸なの?

洗顔料 『ノンエー(Non.a)』ってどんな石鹸なの?

 

ノンエーは、7万人の声から誕生したニキビ対策の医薬部外品の石鹸です!

 

 

ノンエーの主な特徴といえば…

 

・ピーリング成分不使用
・思春期ニキビ〜大人ニキビまで対応
・毛穴スッキリ&うるおい成分
・ニキビを予防する甘草エキス
・白ニキビ(コメド)の繰り返しを防ぐ
・香料・着色料・エタノール・鉱物油など旧指定成分を無配合
・刺激に弱い赤ちゃんでも安心して使える
・デリケート(敏感肌)アトピー肌にもOK

 

石鹸っていえばふつう洗浄効果が高くつっぱりやすいんですが、ノンエー石鹸は天然成分たっぷりだからお肌を痛めつけずにやさしく洗えます♪

 

うるおい成分は、『ローヤルゼリー』、『ヒアルロン酸』、『スクワラン』など保湿化粧品にはおなじみの保湿成分ですね。

 

一般的な洗顔料(洗顔フォームは特に)だと皮脂=悪という考えからとにかくスッキリさせるものが多いですが、それだと必要な皮脂もゴッソリ取れてお肌のバリア機能が低下します…

 

しかも皮脂が減りすぎるとお肌が足りない皮脂を埋めるために分泌量が増えてしまいます…

 

これが毛穴の詰まりを加速させる原因でもあります(汗)

 

ノンエーの最大のポイントは、お肌に必要な皮脂を落としすぎず、うるおい成分でお肌のバリア機能をサポートしてハリを取り戻すことにあります!

 

お肌が整っていけば、ニキビは自然とできなくなる…

 

これがノンエーのニキビを抑える効果!

 

また、イソフラボン、サポニン、アミノ酸など有効成分は女性ホルモンと同じ働きをするんですが、その働きというのが『皮脂分泌を抑える』ことです。

 

こういったノンエーの働きによって、SNSやブログなどネットの口コミでも

 

・毛穴の汚れがきれいになった
・ニキビの原因になる余分な皮脂や角質が落ちてる
・刺激が少なく肌にやさしい
・中高生の皮脂たっぷり思春期ニキビの原因(皮脂)をやさしく洗い流す

 

といった口コミ報告がされています!

 

ちなみに、成分自体のおおまかな効果は以下です。

 

■大豆エキス(肌に良いといわれる“イソフラボン”が含まれている)
■クワエキス(シミやそばかすを防ぐ効果が高いと言われている)
■ローヤルセリーエキス(たんぱく質やビタミンなどが豊富)
■スクワラン(肌になじみやすく毛穴に詰まらないから皮膚呼吸の邪魔にならない)
■ヒアルロン酸ナトリウム(ヒアルロン酸が低分子化されて体に吸収されやすいと言われている)
■海藻エキス(ミネラルや食物繊維が豊富、肌の若返り効果も)
etc...

 

あくまでニキビ対策石鹸なのでお肌がワントーンアップとか美白といった効果は期待できないかもしれませんが、お肌を美しくするサポートとしてはこれ以上にないラインナップです(^ ^*)

 

ノンエーはニキビを効果的に防いで『お肌を整える』サポートこそ本来の役割!

 

1個とか2個じゃなくポツポツと大量に発生しやすい白ニキビ…

 

最初は潰してみたら意外となんとかなることが多いですが、ちょっと油断するとすぐできて赤ニキビになって…と悪化しやすいです。

 

赤ニキビですと潰すのもためらってしまいますよね。

 

「潰してニキビ跡になったらどうしよう…」
「こういうニキビってあまり触らないほうがいいのかな」

 

ニキビ対策の鉄則として重要なのは、ニキビは跡など悪化する前に早急に対応すること!

 

その対応の方法は具体的にどんなものなのか…
それは、“お肌を整える”ことなんです。

 

ノンエー石鹸の役割は、まさにそのお肌を整えるサポートをすること!

 

たとえばですが、ニキビができやすい環境である10代思春期ニキビや脂性肌、混合肌の方ですと、どうしても皮脂の分泌量とアクネ菌が過剰に出てしまうことが多いです。

 

本来ですと、この2つは必要な存在なんです。

 

・皮脂はお肌のバリア機能としての役割
・アクネ菌は皮膚の常在菌でお肌を守る機能がある

 

ただ、皮脂の分泌量が異常に多くなると、毛穴詰まりが起きやすくなりニキビになり、皮脂が増えることでそれを好物とするアクネ菌が以上に繁殖しやすくなってしまいます。

 

その増えすぎたアクネ菌が炎症…つまり赤ニキビを引き起こす原因なんですが、結局のところどちらも異常に増えることが原因です。

 

ノンエーの役割は、その両方を減らしすぎず適度に洗浄、そしてお肌を傷めないよううるおい成分でサポートすることで、ニキビのできにくいお肌にしてくれるわけなんですね(^ ^*)

 

ニキビの為に…というよりは、お肌の為に使える石鹸なんです。

 

わたしもお世話になっていますが、口コミどおりきめ細かな泡がインパクトあって洗浄効果は高すぎず、正しい使い方をすればぜんぜんつっぱるってこともないです。

 

ノンエーの正しい使い方『泡洗顔』って?

 

ちなみに、わたしの場合は生活の不摂生や運動不足ということもあったのと、洗い方が雑過ぎたことに気づいてそういった点にも気を使っています。

 

・洗顔方法は『泡洗顔』を意識してとにかく泡で洗顔する(手でこすらない)
・洗顔後のタオルもゴシゴシふかない
・化粧水や乳液などは塗りすぎず薄めにする
・お肌に良いマルチビタミンを摂取(とくに水溶性)
・週に数回プールへ通って運動
・睡眠時間はなるべく一定の時間で6時間異常

 

1ヶ月後のニキビ(赤ニキビ)→小さなニキビ跡

 

 

ニキビをもう繰り返さない!

 

 

ちょっとポツポツと小さい白ニキビができることはありますが、お肌のバランスが整ったおかげか最近は目立つような赤ニキビはできておりません。

 

 

あくまで洗顔料で治す薬ではなくニキビ対策用石鹸なので時間はかかりますが、努力すれば人は変わることができるってことが嬉しく思いました♪

 

ノンエー 洗顔が間違っていると効果が半減!?

洗顔料 『ノンエー(Non.a)』ってどんな石鹸なの?

 

ノンエーだけじゃなく、洗顔料を使うときは意外と洗顔のやり方って大事です。

 

わたしは以前とにかく脂分を落とすため顔をこするような洗い方や、1日に何度も洗顔していたんですが、これがすでに間違いでした。

 

 

これだとノンエーだけに限らず、どの洗顔料でも効果が薄れてしまいます。

 

 

予洗いは意外と重要!

 

つい最初から石けんを泡立てて「さぁ洗おう!」ってなるんですが、顔や手に汚れがついたままだと泡立ちにくくなりますし、余分な皮脂も落としづらくなることも…

 

まず手を洗って汚れを落とす。
そして、人肌くらいのぬるま湯を用意して、何度か顔にかけます(こすらない)

 

顔を洗うというより泡でパックする

 

次に重要なのは泡をしっかり立てることです。
量としては↓くらいあったほうが良いかと思います。

 

洗顔料 『ノンエー(Non.a)』ってどんな石鹸なの?

 

そして、この泡をひたい⇒鼻⇒頬⇒輪郭部分⇒口周り⇒あご⇒首元にそれぞれのせていきます。
ちなみにわたしはのせる順番は守ってません^^

 

全体に泡がついたらなでる

 

顔全体に泡をのせたあとは、美容指と呼ばれる“中指”と“薬指”でなでるようにして顔をマッサージ。
こすると必要以上に皮脂を落としたり肌を痛める原因になるので注意!

 

すすぎは十分に!

 

洗い残しがあると肌荒れの原因になることがあるので、30回以上は十分にすすぐほうが良いかと思います。

 

あと、そのあとタオルで拭くときもこすらずに顔に当てるだけにしたほうが良いです。

 

 

 

もし使ってみて効果がまったく実感できない場合はこういった洗顔方法を見直したり、自身の生活を見直すのも大事です。

 

食生活や睡眠時間なども意外と肌への影響が大きいです。
外からも内からも肌をキレイにしたいですね。

ニキビ 改善方法は? いろいろありますニキビの原因

洗顔料 『ノンエー(Non.a)』ってどんな石鹸なの?

 

ニキビってできている箇所ニキビの種類によって原因も改善策も違ってきますし、お肌の手入れだけしていれば絶対に治るという保証はありません。
あなたの生活の仕方によってニキビの原因を作りだしている可能性もあります。
もし、↓の項目に該当する場合は、まずその部分をひとつでも多く改善することをオススメします。

 

@生活のサイクルが一定でなくバラバラ
⇒ホルモンバランスが乱れてニキビの原因に。なるべく睡眠時間は7時間以上(休日など)とり、睡眠・起床時間を一定に。

 

A毎日1食以上はファーストフード、レストランなど外食をする
⇒糖質、脂肪分の取り過ぎがニキビの原因に。できれば2〜3日に1食にするなど数を減らす。

 

Bストレスを溜め込んでいる
⇒自律神経の乱れがニキビの原因に。なるべく睡眠時間を多くとったり、朝に散歩をしたり、食事のときによく噛む、腹から声を出して笑うなど。

 

Cシャンプー・リンスのすすぎが不十分
⇒肌にシャンプーやリンスの残りや、汚れがついたままで炎症を起こす可能性が。2分くらいはしっかりと洗い流す。

 

D顔をひっかいたりこすったりする
⇒肌を傷めたり、手の汚れが顔についてニキビの原因に。なるべく清潔なタオルやハンカチで拭く。

 

E便秘になっている
⇒腸内で有害な物質が増え、血液に流れてしまい肌にまで影響が出ます。できれば生活リズムを一定に、水分はこまめに多く(1.5L〜2Lくらい)はとったほうが良いです。また、ためしてガッテンでもやっていましたが、『ご飯』を食べるのが良いです。ご飯は水分を多く含んでいるので便秘に効くようです。

 

Fメイクのつけっぱなし、洗い残し
とくに、市販のものだとお肌に良くない成分も含まれているのでよけいにニキビの原因になります。

 

意外とニキビができる原因は多です。
肌だけケアすれば大丈夫!というほど単純なものではないので注意です!

ニキビ対策 食べ物は重要!

洗顔料 『ノンエー(Non.a)』ってどんな石鹸なの?

 

ニキビは、食生活も大きく関わってきます。
きょくたんな話をしますが、“コンビニ弁当”“レストラン”“ファーストフード店”・・・毎日外食し続ければニキビどころか健康にも悪いです。
なるべく、バランスよく食事をとるようにしていくことが重要です。
ただ、バランスの良い食事って具体的になに?って話になると思います。

 

具体的にどうしたほうが良いかというと・・・

 

・偏った食事をしない
「毎日焼肉やステーキがやめられない」
「1日1食のハンバーガーは欠かせない」
「毎日自分へのご褒美にお菓子を・・・」
この頻度を減らす努力が大事です。

 

・ビタミンA、B(B2,B6)、C、Eをとる
基本的にビタミンはCだけじゃなく、A・B・C・E全体をとっていくのが良いです。
皮膚の抵抗力を上げて粘膜も作ってくれたり、皮脂分泌の調整、コラーゲンの生成など肌に良い効果があるので、できればなるべくとるほうが良いかと思います。

 

・ファーストフードの脂っぽい食事を減らす(またはやめる)
酸化した油は吹き出物の原因になりますし、油が多いポテトなどは顔をますますギトギトにしかねません。それと、カロリーもかなり多いんで太る原因にもなるかと思います。

 

 

あげればキリがないかもしれませんが、ニキビは食生活も大きく影響していることがあります
もし、いま試している洗顔料や化粧水、お肌のケアがまったく効果がない!という場合、まず食生活を見直してはどうでしょうか?

ニキビ対策 睡眠時間 足りてますか?

洗顔料 『ノンエー(Non.a)』ってどんな石鹸なの?

 

睡眠時間は毎日どのくらいとっているでしょうか?
また、何時ごろに寝ているでしょうか?

 

わたしは割りと夜遅くまで起きちゃってるし、寝る時間も4時間未満と少ないんですが、これも肌荒れの大きな原因になるんで注意です!^^;

 

睡眠時間はけっこう重要で、たとえば睡眠不足(3〜4時間しか寝ていない場合)や、夜更かしをすると、十分な皮膚の再生ができなくなります
人は寝ている間に不要な老廃物を出して、新しく細胞を作っています。
睡眠時間が短いとその分だけ肌の回復がしづらくなります。
つまり、睡眠時間は十分に、かつ習慣を崩さずにが大事です。

 

できれば、↓の点に注意した生活を心がけたほうが良いかと思います!

 

・睡眠時間は6〜7時間を維持!
・睡眠の習慣はなるべく一定に(睡眠の習慣が乱れると体内時計が崩れる)
・眠ってから3時間は成長ホルモンの分泌時間だから
・できれば30分でもいいから3日に1回は運動を(脳と体の疲れが快眠に重要)

 

難しいことだとは思うんですが、わたしは1つずつ、ゆっくりと無理なく治していったら気づけばおでこやほほのニキビが大分なくなりました!
ちょっと前(ノンエーをはじめたあたり)から運動を始めたり、睡眠時間をなるべくとる、食生活を改善するなどしてきたので、ニキビはけっこう改善できてると感じています。
相乗効果もあるのかも?

 

一度、自分自身の睡眠時間やタイミングを見直してみると、もしかしたらニキビ肌を抑える良いきっかけになるかもしれませんよ!

 

>>ノンエー 効果は?体験口コミ【画像付き】